新築分譲マンション・一戸建てのタミー・コーポレーション

株式会社タミー・コーポレーション
  • タミー・コーポレーション トップページ
  • タミー・コーポレーション サイトマップ
  • 企業情報
  • Tamy's Square
  • 不動産アセットメント事業

タミーズスクエア

トップ > Tamy's Square > Tamy's Together > vol.03

Tamy's Together

vol.03やっぱり、実物はわかりやすい! 「ランズ三田」で完成した本物の住戸を見学 暮らしやすさを体感しました

モデルルームは「理想」の暮らし。でも購入後に待っているのは「現実」の日々。住み始めてからの暮らし方をよりリアルに実感できる、「竣工(完成)済み物件」を ご覧になったことはありますか?。エントランス、建物の雰囲気、エレベーターの使い勝手。住戸からの眺望、日当たり、騒音…。竣工済みの住戸なら、オシャレなインテリアや小物で演出していない、いわば“素顔”の住まいを、実物で体感できます。同じ間取りの階数違いなど、販売中の住戸が比較検討できるのも、大きなメリットです。Tammy‘s Club会員のI様は仲良し母娘。もうすぐお兄ちゃんになるお坊ちゃま(3才)と一緒に、2月に竣工した「ランズ三田」販売中住戸を訪ねていただきました。

↑完成した本物の住戸(写真右より、Tamy’s Club会員 I 様ご家族、アテンダント・タミー・コーポレーション一針・青木)

部屋を見て、物音を聞いて、設備をさわって。 五感をフルに使って、新生活を体感しましょう

「まあ、暖かい…」 外断熱の効果を体感しました

取材日は、雪が舞う寒〜い一日。訪れた住戸はガスがまだ開栓しておらず、暖房はリビングのエアコンのみ。でも、室内はふんわりと暖か。「ランズ三田」は建物が外側から断熱材で覆われている「外断熱」工法を採用。外断熱は、本やテレビで「暖かい」「暖房効率がいい」とよく聞きますが、“実物”で体験して納得。バルコニーに出たとき、戸外はとても寒いので、びっくりしました

写真約1ヵ月後に第2子をご出産予定の娘さんも、コートを脱いでのんびりと説明を聞いていらっしゃいました
「ママ、電車が見えるよ!」 リアルな眺望、日当たり、風通しが体感できます

バルコニーに出て窓の外を見下ろすと、遠くに神戸電鉄の可愛い電車が走っているのが見えました。電車好きのお坊ちゃまは「ここに引っ越したい」と大はしゃぎ。実際の日当たりも、しっかり確認できました。

写真眺望や日当たりは気になりますよね…
「キッチンの高さがちょうどいい」のは ミセスにとって一番大事なことかも

この住戸のキッチンは高さ85cm。身長160〜165cmの方に合う標準的な高さです。お二人とも立ってみられて「うん、大丈夫。使いやすい」。吊り戸棚がなくて開放感たっぷり、お料理中もリビングの一角にいるような一体感が感じられます。引き出し収納の使い勝手も◎。「炊飯器はどこに置く?電子レンジは?」夢がふくらみます。天板は豪華な人造大理石。同一素材でぐるっとシンクを囲み、すっきりとした印象です。

  • 写真「開けられる場所はどんどん開けて、使い勝手を試してください」と一針(建築部)がアドバイス。「わあ、引き出しが軽いですね〜」と喜んでくださいました
  • 写真「シンクの向こう側にもゆとりがあるから、大皿などを置いて配膳したり、お子さんが朝食を食べたりできます」。青木(営業担当)のご提案に、お二人は「便利ね」と大きく頷きます
「お風呂とキッチンが、こんなに近いなんて」 家事も育児も、効率よくこなせそう

家事を同時進行させるのは、賢い主婦の基本。今回訪れた住戸は、キッチンの背後にドアがあってサニタリーにつながっている“ツーウェイ動線”で、お料理しながら洗濯したり、毎日の家事がスムーズに進行できそう。キッチンとお風呂の距離が短いから、赤ちゃんのミルクを作りながら、入浴中のお兄ちゃんに気を配ったりもできます。

  • 写真二人で入っても十分な広さ。共用廊下側に窓があるから、湿気がこもりにくい
  • 写真鏡の裏にも入れられる、サニタリーの収納庫。「化粧品も全部スッキリ納まるわね〜」とニコニコ
「和室に窓があるなんて、旅館みたい」 こちらからだけでなく、通行人からの見え方もチェックできます

今回訪れたのは、南西角住戸の「Aタイプ」。和室には、南側のバルコニーに面した窓とは別に、下の街路を見渡せる大きな窓が付いていました。二重ガラスで保温性良好、高さは170cmもあるから、床の少し上からすぐ視界が広がります。和室はゴロゴロするための場所(笑)、これなら寝転んでいても外の景色が楽しめますね。「道を歩いている人から見えるのでは?」という心配もご無用。実物ですから。街路に立って住戸を見上げて、見えるか見えないか、納得行くまで確認できますよ。

  • 写真大きな窓がある和室、いいでしょ?明るい部屋で育児が楽しめますよ
  • 写真和室の押入れは、中板の奥に細いすきまがありました。押し入れ内で空気を対流させるための空気孔だそうです。こういう細かい配慮は、実物を見ないとなかなか気がつきませんよね
「えっ、座ってみてもいいの?」 どうぞうどうぞ。ごゆっくりと…

一日に何度も使う場所ですから、トイレのレイアウトも見落とせないチェックポイント。トイレットホルダーやタオルが自分にとって使いやすい位置にあるか、実際に座ってみてください。

写真「いやあ、ここはなかなか寛げますな」と一針。床は大理石調のお手入れしやすい素材で清潔に保てます
「柱がなくてスッキリしていますね」 家具の配置がしやすいのも大きなメリットです

マンションで邪魔になりやすい、天井の梁や外柱などをなるべくバルコニー側に張り出させているから、室内空間が広々しています。幅の広いキャビネット等も置きやすいですよ。

写真「マンションってどんどん進化しているのね〜」と驚き顔のお母様。今のお住まいは、梁の出っ張りが悩みの種なんだそうです
「なんでも自分の目で確認できるって安心ですね」 現状のまま、自分のものになるから安心です

竣工済み物件は、内装の仕上がりなどが購入前にチェックできるのが安心です。「壁紙はきれいに貼られているかな?」等々、いろんな角度から見てくださいね。「ランズ三田」は天然木を模写したフローリングを採用しているため、目地の出方も一枚一枚異なります。全体的な仕上がりをご覧ください。

写真「ここが壁紙の継ぎ目です」とご説明しています。壁紙は90cm幅で作られているので、どうしても継ぎ目が存在するのですが、それを正面から見て目立たないように貼るのは職人の腕次第。「この部屋は合格です!」とI様

ページトップへ