新築分譲マンション・一戸建てのタミー・コーポレーション

株式会社タミー・コーポレーション
  • タミー・コーポレーション トップページ
  • タミー・コーポレーション サイトマップ
  • 企業情報
  • Tamy's Square
  • 不動産アセットメント事業
タミーズスクエア

トップ > Tamy's Square > Happy Life > Vol.10

Happy Life
Vol.10 「ランズ南森町」Kさん邸
結婚と同時に新居を購入。大阪都心の暮らしは
想像以上に快適でした

大阪城や天神祭の花火がリビングから一望

国道一号線にほど近いオフィス街に、一軒のオシャレなマンション。これが「ランズ南森町」です。たしかに便利な立地ですが、住環境としてはどうなんでしょう…?

「それがね〜、抜群にイイんですよ」。春はご近所の造幣局で、満開の桜のお花見を楽しんだお二人。夏の天神祭の花火がリビングから見えるのは「まさか!」のサプライズでした。大阪城や生駒山の眺めも日々の暮らしを彩ります。「都心にいながら四季が満喫できるんです」。

買物だって、よりどりみどり。日本一の長さを誇る天神橋筋商店街へ徒歩5分。ピチピチの魚が集まる天満市場にも近いし、周囲には深夜まで開いているスーパーも。忙しいディンクスのお二人ですが「おかげで毎日、きちんとご飯を作って食べています」。

小学校や総合病院も身近で、都会には何もかも揃っています。バス、地下鉄、JRを使い分ければどこへでも行けるし、梅田あたりへは自転車でも充分。設計のお仕事をされているご主人は会社へも自転車通勤、「残業のときも終電を気にしないですみます」。同じく帰りの遅い日がある奥様も「都会は夜道も明るくて安心」。忙しい方には特に、暮らしやすそうですね。

(窓の外を眺めるご主人)写真大阪城が眼下に望め、一流ホテルのような眺望が楽しめます
(玄関にて)写真「行ってらっしゃ〜い?」「行ってきます」。運動不足解消を兼ねて、ご主人は自転車通勤を楽しんでいらっしゃいます

“家賃を払っているつもり”でローン返済

約一年前、結婚を機にマンションを購入されたKさんご夫妻ですが、不安はなかったのでしょうか?「2人で暮らすのだから、いずれにしても家賃は必要です。そして、住みたかった都心部は家賃が高い。頭金ゼロでも、月々のローン返済額の方が安かったんです」。ローンは、毎月の家賃感覚で払っています、と淡々と語るKさんは「将来のことは何も考えず、とりあえず気に入ったので購入しました」。なんと、この部屋の他には賃貸物件すらどこも見ずに、決められたのだとか。「2人で暮らすにはちょうどいい広さだったし、設備も良かったので」。バルコニーがコンパクトなのがちょっと気になったものの、それ以外は「大変満足しています」。

来年ぐらいにお子さんがほしいとお考えのKさんご夫妻。「子供が大きくなったら、さすがにここは手狭かもしれません。そしたらまたそのときに考えますよ」。ライフスタイルに合わせて住み替えていくなんて楽しそうな計画ですね。次のお住まいもぜひ、見せてくださいね。

(お二人寝そべって)写真休日ののんびりタイムにはこの姿勢でテレビを見ています(内緒)
(窓辺で見つめあう二人)写真「何だか一年前を思い出すね」…ドラマのワンシーンのようなセリフもこの部屋ならお似合い!?
  (奥様キッチン、ご主人ダイニング)写真結婚後、奥様はどんどんお料理が得意になっていらっしゃるのだとか。うらやましい…
(エントランスにて)写真休日は二人で自転車に乗って、市内の散策を楽しみます

『ランズ南森町』
平成17年11月、新しさと懐かしさが共存する街に完成した「ランズ南森町」。照明デザイナーや空間プランナー、そして(株)ブローグのインテリアデザイナーなど、快適な空間を提案するプロフェッショナルが建築に関わり、ワンランク上の生活スタイルをご提案しています。

ランズ南森町外観
エントランスホール エントランス

ページトップへ