新築分譲マンション・一戸建てのタミー・コーポレーション

株式会社タミー・コーポレーション
  • タミー・コーポレーション トップページ
  • タミー・コーポレーション サイトマップ
  • 企業情報
  • Tamy's Square
  • 不動産アセットメント事業
タミーズスクエア

トップ > Tamy's Square > Happy Life > Vol.06

Happy Life
VOL.06「フェアリーランズ恩智」Nさん邸
「お家が大きくなった!」と娘さんたちは大喜びでした。
築4年を経て、家族の絆はますます深まります

何年も、何十軒も訪ねて選び抜いた、自慢のわが家

4年前にご購入いただいた家に、楽しくお住まいのご一家を紹介します。

N様は、結婚してすぐに手に入れた家が、3人の娘さんたちの成長とともに狭く感じられるようになってきて、家探しを始めました。当時、一番下のお嬢さんがまだ小学生だったので、転校しなくてすむように“校区限定”の家探しです。でも「なかなか条件に合う家がなくて」。少し前までこのあたりは住宅が少なく、折り込みチラシなどを穴の開くほど見つめていても、娘さんたちに一部屋ずつあげられる、大きなお家は見つからなかったのです。「とにかく目に付いた家をどんどん訪ねましたが、手応えはありませんでした」。

それから数年経った2002年のこと。「これだ!」という家が。ちょっと坂があり、駅も遠いですが、気にしてはいられません。「子供たちも大喜びしてくれました」。待望の新居の夢の実現です。プランを選んだりするために、住宅関係の雑誌などでいろいろ勉強なさったN様。でも、ちょっぴり後悔も。「床下収納とか吊り戸棚のダウンウォールシステムとか、頼めばできたんですよね。最新設備等については営業マンにどんどん尋ねるといい」とアドバイスしてくださいました。

生駒山系の丘陵地に建つNさん邸。大阪平野も一望でき、夜景の美しさは絶品だとか。

娘3人の“アッシー”は優しいパパ

駅から徒歩20分。しかも帰りは上り坂。住み始めると、これが思いのほか大変なことに気が付きました。そこで「駅への送り迎えは僕がするから」と“アッシー君”を買って出たお父様。「家でジリジリ心配しているぐらいなら、迎えに行く方がよほど楽だ」とおっしゃいますが、娘さんたちがバイクなどを利用するようになった今でも「雨の日は私の出番です」。普段は女性パワーに圧倒されがちですが、雨の日は頼りにされるのが嬉しいパパです。難しいお年頃を迎えた娘さんたちとのコミュニケーションも、車の中でなら自然にできそうですね。

「娘たちが『この家が好き』と言ってくれることが嬉しいです」。そろそろ“彼氏”の話題も出始めた娘さんたちですが、お嫁に行くまでこの家で、家族の思い出をいっぱい作ってくださいね。

ご家族写真ご夫婦、三人の娘さん、おばあさまでのお住まい。いつも笑い声が響きます。
玄関写真吹抜けが魅力の玄関ホール。明るく伸びやかな雰囲気です。 犬写真ご家族が集まるところには彼(彼女)らも一緒です。ご夫婦写真「ちょっと西陽はきついんですよ(笑)」とお二人。 階段写真すっかりレディになられた娘さん達。笑顔がとってもチャーミングです。

『フェアリーランズ恩智』
八尾市の生駒山系丘陵地に建つ、総50邸のこの街は、タミー・コーポレーションが手がけた大型プロジェクトの第一号。海外の住宅をモデルにした邸宅が軒を連ね、カラフルでありながら心安らぐ街並みが広がります。街に一歩足を踏み入れると、街を走り回る子供たちの歓声や、井戸端会議に花を咲かせる奥様方の姿、宅内の大きく生い茂る緑など街の成熟ぶりが実感できます。

N様ご家族写真


ページトップへ