新築分譲マンション・一戸建てのタミー・コーポレーション

株式会社タミー・コーポレーション
  • タミー・コーポレーション トップページ
  • タミー・コーポレーション サイトマップ
  • 企業情報
  • Tamy's Square
  • 不動産アセットメント事業
タミーズスクエア

トップ > Tamy's Square > Happy Life > Vol.03

Happy Life
VOL.03「ランズ南森町」にお住まいのUさん邸
アクティブな気分にしてくれる朝の光、そして疲れを癒してくれる夜景が自慢。
夜はプライベートカフェのような、ムーディな空間に。居心地がよすぎて、外出がめっきり減ったとか。

自分のライフスタイルを確立したい、そんな気持ちでここを選びました。

入居してまだ10日ほどというUさん。「荷物が片づいてなくて、朝はまず必要なものを探すところから始まるんです(笑)」といいます。しかし、リビング・ダイニングはプロ顔負けのインテリアコーディネートで、とてもスタイリッシュ! まるでモデルルームのようです。「居心地のよい空間にするのに、家具やその置き方には、結構悩みました。家具屋さんにもかなり無理をいいましたしね(笑)」と部屋の仕上がりには満足げ。まさにセンスのよさを感じるお部屋です。

そんなUさんですが、今までは賃貸物件に住んでいたとか。なぜ家を買おうと?「今まで仕事が忙しく、自分のことはすべて後回しという生活をしていたんです。でも、仕事をステップアップさせるためには、まず自分のライフスタイルを確立しなければいけないと考えたんです。それと今の自分の年令と経済動向を考えると、買うなら今しかないと」。また、「両親が奈良に住んでいるんですが、今後自分が奈良に帰るか、両親をこちらによんで住むかという選択肢があって、もし自分が奈良に帰った場合には、ここを人に貸すという資産運用としての機能ももたせたかったんです。そこが物件選びの第一条件だったんですよね」とも。人生設計を確立し、その実現に向けて着実にすすんでいくために、物件選びには自分が納得するまでじっくり時間をかけたといいます。

そんななかで「ランズ南森町」を選んだのは、立地、資産性、流動性すべてにおいて、ぴったりの物件だったからだとか。「京橋や梅田にも行動しやすいこの場所なら、単身者にもいいし、この周辺は小学校や中学校も近いので、ファミリーにも貸しやすい。それが決めたポイントです。それに、大きな道路に面していないので静かでいいんですよ」と満足そう。ここを担当したスタッフについても「ぼくは、かなりわがままをいいました(笑)。仕事の関係で大阪を離れていたりして予定通りにいかなかったり……。でも熱心にがんばってくれて、本当に感謝してます」とのこと。

マンションの設備や機能についても「以前、賃貸マンションに住んでいたときに空き巣に入られたことがあって。このマンションは万全のセキュリティでとても安心できます。防犯カメラも、いたるところに設置されていますしね」。また「ディスポーザーはとても便利。男の一人暮らしだとなかなかゴミを出すのが億劫で……(笑)。それに活水機能もうれしいですね。おいしくて安全な水がすぐに使えるわけですから」と話すUさん。話されているときのやさしい笑顔から、満足度をうかがうことができました。

梅田の夜景が一望できる魅力的な空間は、最上階だからこその特権。
リビング・ダイニング 広々と開放的なリビング・ダイニングは、朝の陽の光がたっぷりと射し込む、Uさんお気に入りの空間。
寝室 心地よい眠りへと誘う、落ち着いた雰囲気の寝室。
Uさん T関連のシステム開発やコンサルティング等を手掛けるなど、次代を担う会社を経営されているUさん。

『ランズ南森町』
平成17年11月、新しさと懐かしさが共存する街に完成した「ランズ南森町」。照明デザイナーや空間プランナー、そして(株)ブローグのインテリアデザイナーなど、快適な空間を提案するプロフェッショナルが建築に関わり、ワンランク上の生活スタイルをご提案しています。

ランズ南森町外観
エントランスホール エントランス

シーサー 沖縄が好きで、行ったときには必ず買ってくるという。魔よけなので玄関に飾っていますとのこと。 Uさん


ページトップへ